なた豆茶の効果

昔から薬効が見て取れるとして漢方薬、生薬として使われていたのがなた豆です。
あんななた豆を使って作られているのが「なた豆茶」ですが、たんぱく質、鉄分、ビタミン、ミネラル等の栄養分がたくさん入っている他、サポニンや酵素も入っているので健康だけじゃなくて美容面での効果も期待できると言われています。
ではどんな効果が期待出来るのかご紹介して見ましょう。
【排膿効果】
体内に溜まってしまった毒素、膿等を体外に排出できる効果が期待出来ます。
その為にむくみも解消されますし、歯槽膿漏、蓄膿症、歯周病等の改善の効果も期待出来るのです。
歯槽膿漏や歯周病が改善されると口臭も合わせて改善されてくると言われています。
【肥満予防効果】
なた豆茶には「サポニン」という成分が含まれています。
このサポニンには脂質が酸化するのを防いだり、新陳代謝を促進させたりする効果が期待出来ます。
この為に脂肪が燃焼しやすい身体になると言われている上に、腸に摂取されたブドウ糖の脂肪化を押さえ付ける事が出来るのです。
ですからダイエット効果が期待出来て、肥満予防になるという訳です。
【抗アレルギー作用】
なた豆茶には「コンカナバリンA」という成分が含まれています。
このコンカナバリンAには身体の免疫力を高めてくれる効果が期待出来ます。
これにより風邪に加わり辛くなったり、花粉症になり難くなったりとアレルギー症状を緩和させる事が出来るのです。
この為に民間療法でなた豆茶を使っている人も多いようです。